産み分け方法が気になったので

 

detail_pop

 

三姉妹の我が家について

お父さん、お強いのね。

とある方に言われたと書きました。
ちなみにある方とは、コラムニストのゆいさん。
そこで男女の産み分け方法が気になり調べてみたんです。

まず、精子の中の染色体には、X精子(女の子になる)とY精子(男の子になる)がある。

「X精子」は酸性に強く、寿命が2〜3日。
「Y精子」はアルカリ性に強く、寿命は24時間。

セックスで女性がオーガズムを感じると酸性度は弱くなる。
つまり腟内環境によってX、Y精子に有利な状態が変わるのです。

よって、
女の子が欲しいのであれば、

●排卵日の2~3日前にSEXをする

●肉、魚を食す

●挿入は浅め

●オーガズムを感じない

●短時間でたんぱくなセックス

●回数増やして精子を薄めておく

●男性はブリーフを履いてY精子を弱らせる

男の子が欲しいなら

●排卵日にセックスをする

●野菜を食す

●挿入は深め

●感じるセックス

●禁欲し、精子を貯めておく

●男性はトランクスを履いて精子の数を増やす

●時間は長め、濃厚なセックス

なるほど。”お強い”の意味がようやくわかった。
あんまり想像したくないけど、うちの父親、数打ちすぎて精子薄かったのかな。。。

 

 

それ以来、三姉妹、四姉妹と聞くと、

お父さん・・・・・・と卑猥な妄想をしてしまうようになりました。

この記事を書いた人

sarahTwitter:@sarahfx1
★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のコラムニストとしても活動中。
【著書】「わたし、すっぴんジャージで『億』を稼いでます」(小説・幻冬舎)「FX 7つの成功★レッスン」(ビジネス書・宝島社)

関連記事

ピックアップ記事

fc2blog_20140921192733341

2014.9.29

恋愛したくなる時期

今日は気学教室の日でした。 気学ネタ。男性の方はつまらないと思いますが、箸休めに書きます! 今日のテーマは、”どれにしようかな。” と…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る