京都「いづう」の鯖寿司

◆関西人の大好物

 

これを食べて育った私は、たまに無性に食べたくなる!のがこれ、祇園「いづう」の鯖寿司!

 

方々(ほうぼう)で味が落ちたと言われるけれども、それでもやっぱり美味しい。

 

まずパッケージはこんなふうで中は等分にカットされている。

iduu1

iduu2

(注意書きのとおり、昆布は食べられません。)

iduu3

紅しょうがもついてるので!一緒にお皿に。

iduu4

これとお味噌汁とあとはお浸しか何かがあれば、それでもう幸せ!

夏期以外はお取り寄せも可能。

京都の老舗、祇園「いづう」の鯖寿司、ぜひ一度お試しあれ!

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

二黒

2016.2.3

2016年の1年間の運気 (2016年2月4日~2017年2月3日)

2月4日から2016年の運気が始まります。 木村先生を交えてサラ、ゆい、トモラニが2016年の全体運と各星の運気を お届けします…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る