初心者向けビットコインの豆知識

images

 

 

暗号通貨、仮想通貨といえば、
ビットコインしか思い浮かばない。

むしろそれ以外のコインの存在すら知らないという方も多いのではないでしょうか。

これまで、ビットコインをすっ飛ばしてリップルについてお話してきましたが(笑)、
今回は、これからビットコインを始めたいという初心者の方へ、
簡単な豆知識についてお話したいと思います。

 

 

 

 

世界の暗号通貨時価総額ランキング (米ドル換算)

 

        時価総額       

1位 Bitcoin $ 3,488,625,964    

2位 Ripple $ 340,863,102     

3位 Litecoin $ 118,896,739    

4位 Dogecoin $ 18,706,869    

5位 Bitshares $ 18,441,328   

http://coinmarketcap.com/ より引用

 

 

暗号通貨の中でも、ビットコインの時価総額は圧倒的1位。

2位のリップルは、まだ歴史が浅いせいもありますが、

ビットコインの10分の1しかありません。

ビットコインは、FXでいうところの、
基軸通貨である米ドルの立ち位置でしょうか。
他コインとは、米ドル対ジンバブエドルくらいの差がある(!?)と言ってよいでしょう。

ちなみにビットコイン以外のコインのことを総称して、
アルトコイン(オルトコイン)といいます。

英語のAlternative に由来する単語で、
(ビットコインの)派生通貨、代替通貨の意味です。
ビットコインとその仲間たち。みたいな扱いというニュアンスでしょうか。

 

このことからも、ビットコインの絶対的立ち位置というものを伺い知ることができます。

 

取引量が多いということは、流動性の安定性、
レートの安定性にもつながりますので、安心して保有できる。

という点ではビットコインが圧倒的優勢と言えるでしょう。

 

逆に将来の値上がりという点では、もしかしたら、

2位以下のコイン、最も期待されている通貨の1つであるリップルや
ライトコインの方が期待できるかもしれません。

もうすでに市場に多く出回っているビットコインより、
何倍、何十倍になる可能性を秘めていますからね。

 

以前に比べると、取引所も増え、ビットコイン関連の情報サイトも倍増しています。

 

世界の主な取引所は15社程度。

日本に参入してきている取引所は、約7社程あります。

  • BTC Box
  • Bit Flyer
  • Bitbank Wallet
  • Kraken
  • Zaif
  • Coincheck
  • Quoin

取引所によっては、Krakenのように、レバレッジ取引ができたり、
ショートポジションを持てたりと、
FXと同等のサービスを提供している業者もあります。

 

(続く)

 

メルマガはじめました!豪華特典プレゼント付きです★
バナー300×250
女流空間メルマガ

気学を学びたい人、動画鑑定を受けたい人は→こちら
私の師匠、木村先生が鑑定してくださいますよ。
個人的には、動画教材やお教室で実際にお勉強したほうがはるかに役立つと思います。

 

 

この記事を書いた人

sarahTwitter:@sarahfx1
★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のコラムニストとしても活動中。
【著書】「わたし、すっぴんジャージで『億』を稼いでます」(小説・幻冬舎)「FX 7つの成功★レッスン」(ビジネス書・宝島社)

関連記事

ピックアップ記事

tableflower

2014.10.16

私が恋愛コンシェルジュになるまで

◆ダメンズウォーカーだった過去 皆様、はじめまして。 恋愛コンシェルジュ池田ゆいです。 私がなぜ恋愛研究家やアドバイザーと…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る