過去の恋愛保存方法~男性編~

 

palma

 

恋愛コンシェルジュ池田ゆいです。

我が家の愛猫、イケメン過ぎるパル君の写真を載せてみました。

 

きっと、猫ちゃんは過去の恋愛なんてものにはこだわらないのでしょうけど、人間は違いますよね。

 

そんなわけで、過去の恋愛の保存方法~男性の場合~について。

 

この「保存方法」については、有名な話なのでご存知の方も多いかもしれませんが、よく、男性は別れた女性をいつまでも好きだといいますね。
これは、そもそも男性には子孫繁栄の本能があるためです。

 

別れた女性を含め、自分が恋愛関係になった相手のことは、男性にとってある意味「勲章」のようなものなのです。

 

だから、男性は昔の彼女や別れた奥さんの写真なんかを捨てられない訳で…。
でもそれは今付き合っている彼女や奥さんに対しての気持ちとは別のモノ。

 

なので、処分してない元カノの写真を見つけたりしても、怒らないであげてくださいね。

 

男性にとっては深い意味はなく、言うなれば賞状やトロフィーのようなものなのです。

賞状とかトロフィーって、いちいち思い出しはしないけど、やっぱりなんだか捨てにくいものでしょ?
だから「証」なのです。でも単にそれだけ。

 

男性という生き物はある意味では女性よりも女性っぽいのです。

 

そう、「女々しい」という言葉は男性に対して使う言葉ですからね。

 

そういうわけでもしかしたらあなたのパートナーが過去の奥さんなり彼女なりとわざわざ会うなんて場合は、新規の女性よりある意味危険かもしれません。

 

そこはなるべくアンテナ張っておきましょう。

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

IMG_0168

2014.10.21

私と石の出会い

今はすでにアラフォー、アラフィフに近い私ですが、(笑) 最初の石との出会いは24才の時でした。 それは24歳の夏休み オースト…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る