人生が上手く行かない時どうしたら

desk-691004_1280

 

今日のテーマです。

『人生が上手く行かない時どうしたら』美輪明宏さんの回答が素晴しいと話題

引用させていただきますね。

「人生うまくいかないなと思った時、どう切り換えればいいですか、悪いことしか思い浮かんでこなくなります。」

という質問に対する美輪さんの回答↓

人間にはバイオリズムがある。この世は正と負、光と闇、吉と凶、相反する2つのもので構成されている。闇がなければ光も無い。すべてのものの良し悪しは、2つが重なってはじめて成り立っている。ただ、みんな、幸せとか、明るいとか、片方だけを望んでしまう。

だから人間はとても調子の良い時があるけど、「最高潮に良い物」を手に入れないほうがいい。

~省略~

だから、悪い時期。どの扉を叩いても開かないような悪い時期は、外へ向かおうとしてもドアが開かない。ではどうすればいいか?「内に向かえ」そういう指令なのです。

内へ向かうというのは「棚卸しの時期だぞ、バーゲンセールの時期ではないぞ」という事。

だから「品を揃えなさい」。美・知識・教養・技術、そういうもの全て、自分の財産を増やしなさい。今はそういう時期。
それで、セールの時期が来ると、あれ?っと思うぐらい、色んなところの突破口が開けていくんです。そういう時期に貯めていたものを全てバァーっと出すと、人生が上手く回り出す。

回り出したら、最高まで行かないうちに、二番、三番手で引いておいたほうが無事でいられる。

あっちがダメならこっちがあるさ、こっちがダメならあっちがあるさ。何か突破口はあるんですよ。

~ここまで~

正と負のバランスですか。
素晴らしいですね。

九星気学では、運気のサイクルというものがあります。

サイクル

 

九星気学の運気の弱い時期、強い時期というのは9年サイクルでやってきます。

チャートと一緒で、
上昇トレンドの時は攻める。下降トレンドの時は休憩して、
動ける時のためにエネルギーを蓄えましょう。

というお話をしました。

何事にもバイオリズムがあって、
そのバイオリズムをまず知ること。
そのリズムにしたがって攻めの時期なのか、
守りの時期なのかを知ることができれば、
自分が今やるべきことがわかるんですよ。と。

まさに、美輪さんが仰っていることと同じだなあと思いましたね。

運気が下がっている時期って、あー悪いことがあるんだ・・・・
嫌だな・・・・ではないんです。
そういう時に無理に動こうとするからダメなのです。
あ。休憩してもいいんだ!
ラッキーくらいに思っていると、気がラクじゃないですか。

人間、常にアクセル踏みながら突っ走ったっていつかバテてしまいますもんね。

 

休むも相場

ですよ。ホント。

 

メルマガはじめました!豪華特典プレゼント付きです★
バナー300×250
女流空間メルマガ

この記事を書いた人

sarahTwitter:@sarahfx1
★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のコラムニストとしても活動中。
【著書】「わたし、すっぴんジャージで『億』を稼いでます」(小説・幻冬舎)「FX 7つの成功★レッスン」(ビジネス書・宝島社)

関連記事

ピックアップ記事

tableflower

2014.10.16

私が恋愛コンシェルジュになるまで

◆ダメンズウォーカーだった過去 皆様、はじめまして。 恋愛コンシェルジュ池田ゆいです。 私がなぜ恋愛研究家やアドバイザーと…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る