女性として大切な要素

◆自分がどう生きたいかも大切だけど…

150331clover

年齢によって考え方は変わって当然ですが、たとえば、あなたはどういう人生を送りたいと思いますか?

どういう人生があなたにとっての幸せ?

20代の、まだまだ自分が形成されていない時期には、自分が「どう生きたいのか」とか「何になりたいのか」を考え、その目標に向かって生きると思います。

もちろん、その時期もとても大切!

そして、早い人は20代で夢を叶えてしまいますよね。

私も、周りの人たちのおかげで夢はいくつか実現しました!

でも、夢って実際は叶えた後の方が大変だったりするんですけどね!笑

それはさておき、「どう生きたいか」を主に考える20代に対し、30代、特に40代になって思うのは、[どう生きたいか」よりも「どういう人間でいたいか」ということ。

これは大人になればなるほど感じますね。

実際、周りの尊敬出来る人や大好きな人って、たとえば人間として優しいとか人の痛みがわかるとか、考え方が立派とか、困っている時に助けてくれるとか、喜び上手や褒め上手、また、年下だったら可愛げがあるとか、結局そういう長所を持ってる人だと思うのです。

この「可愛げ」というのも、とっても大切な要素ですよね!これは老若男女問わず、全ての人が持っているに越したことのない要素だと私は思います。

結局、可愛げがある人は異性や年長者からも愛されますし、通常一番身近な人には本性が最も出るため、そんな中で、結婚生活を長く円満に過ごしている人のほとんどは、この「可愛げ」を持っている人な気がします。

あと、歳を重ねれば重ねるほど、素直って素晴らしいことだなと思いますよね。

ひねくれている人よりは素直な人、無愛想より愛想のいい人、否定的よりも肯定的な人!の方が、やっぱり話していても気持ちがいいですよね。

何をして生きるかも、ものすごく大切ですが、それが見つかったあとには人間として女性としての自分を見つめ直すこともとても大切ですよね。


この記事をシェアする

メルマガはじめました!豪華特典プレゼント付きです★
バナー300×250
女流空間メルマガ

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

一白

2015.6.7

6月の各星の運氣 ~九星気学でHappyライフ~

6月になりました。 九星気学では6月6日からが6月となります。 6月6日は芒種といい、稲や麦などの穂の出る植物の 種をまく…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る