わたし、すっぴんジャージで「億」稼いでます

2月25日に私が書いた新刊が発売されました。

↓↓↓


新刊私小説「わたし、すっぴんジャージで『億』を稼いでます」(幻冬舎)


初の書き下ろしストーリーです。実体験を元に、資金 30 万円のデビューから一人前のトレーダーになるまでが日記形式で綴られた本ストーリーは、勝負の世界から教わった人生訓を武器に、アラサーのお金や恋の不安と闘ったその軌跡が描かれています。

「今の会社勤めで大丈夫かな?」

「このままで本当に結婚できるの?」

と 悩む女子達に、幸せになるのにルールはいらないことを教えてくれる一冊です。

 

収入ゼロのおひとりさま女子が素人知識で FX トレードデビュー

結婚するために会社を辞めたサラの元に、彼から別れのメールが届いた。


30 歳目前、収入も彼もない、どん底からの再出発。彼から教わったばかりの FX(外国為替証拠金取引)の素人知識と

パソコン 1 台を武器に、資金 30 万円 からのひとりぼっちの闘いが始まった。

 

 

~Sarahからのメッセージ~

みなさんこんにちは。Sarahです。

FXトレードを始めたのが2005年。今年で10年目を迎えます。このような節目の年に、

私の人生の集大成となる本を出版することができて、とても感激しています。

私は、トレードを開始以来、毎日コツコツとFX日記ブログを書き綴ってきました。

その御縁で、FX本の出版をしたり、数多くの雑誌、テレビ等、メディアの皆様に取材をしていただく機会に恵まれました。

そして今回の出版のお誘いをいただいたのです、

メディアの方々、トレード仲間、そしてブログ読者さん達の支えがなかったら、実現することはありませんでした。

 

本がリリースされるにあたって、すごくよく質問されることがあります。

なにせタイトルで、「わたし、すっぴんジャージで「億」を稼いでます!」と言い切ってしまっているものですから、

“概ねリアルなの?” “フィクション?”

”サラさん、実際どうなの?”

 

とか、わかりやすいコメントを皆さん下さるわけです(笑。

 

私は、”はい”とも”いいえ”とも言わずに、”ただの小説ですよ”と言いたいところですが、”エッセイ”というとまた話が変わってくるらしく。

 

「エッセイ」はノンフィクション

「私小説」は事実を元にしたフィクション

「小説」はフィクションつまり作り話

 

というカテゴリー分けがされるそうです。

となると、私が書いたものは、私小説。となります。カテゴリーって難しいですね。

 

実際には、この本のストーリー以上に、本当に色々なことが起きております。

実は、もっと壮絶な出来事も……。

 

この小説を書き始めた2年前というのは、正直、色々ありすぎて心が折れてしまいそうな時期でした。

でも、幸い、私はどうやら逆境には強い体質のようで・・・・・・・

そして運にも、周りにもとても恵まれているおかげで、今は今のペースで楽しい毎日を送っています。

 

私の人生に起こった全てのことは、色んな御縁があってのこと。そして自業自得。

 

リアルストーリーはまた改めて語らせていただくとしまして(笑、まずは、初の私小説をぜひ読んでいただければと思います。

 

これからも応援よろしくお願いします★

皆さん、いつも支えてくださって本当にありがとうございます!!!

Sarahより


 

この記事を書いた人

sarahTwitter:@sarahfx1
★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のコラムニストとしても活動中。
【著書】「わたし、すっぴんジャージで『億』を稼いでます」(小説・幻冬舎)「FX 7つの成功★レッスン」(ビジネス書・宝島社)

関連記事

ピックアップ記事

IMG_0168

2014.10.21

私と石の出会い

今はすでにアラフォー、アラフィフに近い私ですが、(笑) 最初の石との出会いは24才の時でした。 それは24歳の夏休み オースト…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る