起業とは?

 

 

女性のブログで目につくのが、起業と恋愛。

女性の起業家で多いのが、女性をターゲットにしたコスメ、
女磨き、ダイエット、出会い、コンサル、エステ、等々。

まあ、大半の方がマイクロビジネスで十分な規模の会社っぽい。

以前、会社やってます!と名刺を配っていた25歳の女の子と知り合う機会がありました。
その子は、バッグ一つで出張施術ができるアートメイクのビジネスをやっていて、
ほかにも色々サイドビジネスをやっているみたいでしたが。

起業塾に入ってます。という女性ともお会いしたことがあります。
自己啓発セミナーとかの仲間?その方は、タロット占いをやっている人でした。
起業塾を通じてできる、横のネットワークが大きいようで、とにかく女性で起業を目指している!
という人脈はあるよ。とのこと。

そういう人たちって実際儲かってるんですか?

と聞くと、正直なところ8-9割の人は、それだけでは食えていないんですって。
ニッチを狙いすぎる傾向があって、例えば、

喫茶店においてもらえそうなテーブルクロス、とか、
お砂糖のかわいいやつ。とか、アイデアは斬新なんだけど、

商売にまでなかなか結びついていない人が多いのよ~。
と、その方はおっしゃっていましたね。

成功者は全体の1割。
相場で成功する人の割合とほぼ一緒です。

以前、働いていた会社の社長がよく言っていた言葉。
会社ははっきり言ってボランティアだと。

一人でやっていたころのほうがよっぽど身入りがよかったそうな。
この社長は業界ではかなり知られた剛腕バイヤーで、
多分この人一人でも社員全員の仕事量こなすでしょ。
ってくらいのスーパーマンでした。身長も190cmくらいあったし。

じゃあなんで従業員を雇っているのか、というと、もう金は20代で死ぬほど稼いだし、
イイ車も家もある。金には興味ないけど、金設けには興味ある。
でも、もっと興味あるのは人を育てることだ。
お前みたいなぺーぺーにわざわざこうやって時間使っている間に、
一人で仕事してたら何億って稼げるけど、
税金を無駄に払うよりだったら、若いもんに還元したほうがマシ。
だから、これはボランティアなんだ。

ってよく言ってました。

FXで起業!って言うと、大抵の人は税金対策のため。とかって考えるんですけど、
お金を稼ぐ、それは大前提であって、社会貢献。

これが、が起業の一番の本質なんじゃないかなと、ふと考えました。

若い頃の苦労は苦労は買ってでもしましょ★

この記事を書いた人

sarahTwitter:@sarahfx1
★2005年アパレル貿易会社退社。人生を模索中にFXに出会う。以来、FXトレーダーとして、米紙ウォールストリートジャーナルや、テレビ東京『ガイアの夜明け』等メディアからの取材も数多く受ける。FXや暗号通貨(リップル)、九星気学のコラムニストとしても活動中。
【著書】「わたし、すっぴんジャージで『億』を稼いでます」(小説・幻冬舎)「FX 7つの成功★レッスン」(ビジネス書・宝島社)

関連記事

ピックアップ記事

二黒

2016.2.3

2016年の1年間の運気 (2016年2月4日~2017年2月3日)

2月4日から2016年の運気が始まります。 木村先生を交えてサラ、ゆい、トモラニが2016年の全体運と各星の運気を お届けします…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る