茅乃舎(かやのや)の出汁パック

◆お手軽にプロの味!

kayanoya

料理の決め手は出汁!なんてよく言いますが、皆さんは毎日の食事の支度の際、お出汁ってどうされてますか?

私は自家製の即席出汁を作ってます!

にぼしの頭とワタを取り除いてそれと昆布をお水につけて専用のポットに入れておくだけ!なのですが、これだけでも十分に美味しくできるので結構オススメです!

ただ、これは時間がないとき用として常備しつつ、基本はかつおと昆布で出汁をとります。

「かつおと昆布のお出汁が恋しい~!けど、今日はお出汁取る時間ない~!」とか「なんか面倒!」なんて思った時役立つのが、この茅乃舎(かやのや)の出汁パック!

この出汁パックをぽんとお鍋に入れるだけで、プロの味が堪能できます。

しかも無添加!!

パックはこんな状態で、しかもさらにこのパックをあけて中の粉末をお好み焼きやチャーハンなんかに使ったりすることも可能なのです。

そこがまた工夫されていていいんですよね♪

kayanoya1

うちはお鍋の時もこの出汁パックを使います!

写真はねぎま鍋ですが、このときはハマグリと大根スライスを入れてます。

お出汁の色はこんな理想的な黄金色!

dahiiro

negima

お出汁購入時に一緒に入れてくれるパンフレットには、この出汁パックを使った季節ごとのレシピなんかもあってそれもいいんですよ~!

私もいくつか再現しました!

kayanoyapunfu

オンラインでも注文できますしミッドタウンにも店舗があって、併設のお食事処も人気のようでいつも行列が出来ています!

「楽で美味しくて安全なのが一番!」という方は、ぜひ一度お試しください!

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

二黒

2016.2.3

2016年の1年間の運気 (2016年2月4日~2017年2月3日)

2月4日から2016年の運気が始まります。 木村先生を交えてサラ、ゆい、トモラニが2016年の全体運と各星の運気を お届けします…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る