食べ順ダイエット!

◆今や皆さんご存知!?の食べ順ダイエット◆

グルメ芸人として知られるアンジャッシュの渡部健さんもTVで紹介していましたが、今や知らない人は少ないかもしれませんね。

市民権を得つつあるのがこの「食べ順ダイエット」

私もこれをやるようになってから、激しく太らなくなりました。

食べる順番を工夫するだけですから、我慢をしなければならないいわゆるダイエットの精神的苦痛はほぼないですよね。

◆食べ順だけでダイエット出来るその食べ順とは?

それでは食べる順番をご紹介します。

まず野菜

(サラダやおひたし、おつけものなど。生野菜にドレッシングなどがかかっていなければなおベター)

salada

次に植物性タンパク質(豆類、豆腐など)

tofu

動物性タンパク質(お肉やお魚)

steak

最後に炭水化物(ご飯、麺類など)

gohan

以上です。

食べ順ダイエットでは、それぞれを完食して食べ進めていくのが正しいようですが、これをやると少しお行儀の悪い食べ方になってしまいます。

ですので、それが気になる方はまずはお野菜を食べる(これが一番の大きなポイント!)、そして、そのあと三角食べをするだけでも全然違います。

ついでにいうと和食のマナーでは、本来お味噌汁から手を付けるのが正しいとされています。

であれば、たとえばお味噌汁などを飲むふり(一応口を付ける)をしてからがベストかもしれませんね、マナーに乗っ取りたい時は。

さてでは、なぜ最初にお野菜からかというと、まずお野菜を食べることで食物繊維から消化されていくので、血糖値が上がりにくくなるのです。

そして脂肪の吸収を抑えるので、太りにくくなるというわけです。

以上、食べ順ダイエットでした!

ご存知無かった方、もっと詳しくしりたいという方はは本なども沢山出ていますので、ご興味ある方はこちらからどうぞ→食べ順革命ダイエット

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

IMG_0168

2014.10.21

私と石の出会い

今はすでにアラフォー、アラフィフに近い私ですが、(笑) 最初の石との出会いは24才の時でした。 それは24歳の夏休み オースト…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る