もし僕らの言葉がウィスキーであったなら 村上春樹

◆芳醇なエッセイ

murakamiharuki

私はウィスキーのことは全然わからないし、飲みませんが、人に勧められて読んだら興味がわきました。

なんといってもこの本、何度も文章(セリフ、ことば)に酔いましたね!笑

写真が多くてすぐ読めちゃいますし、やはり文章が心を刺激します。

題材がウィスキーってだけで、もうかなりかっこいいですが、とても面白かったです!

実際にアイルランドに旅をしたくなるような芳醇なエッセイ。

私は全然ハルキストではないけど、やはり彼はエンターテイナーですね!

いいウィスキーって確かに味が素晴らしく美味しいですよね。

まさに大人の世界!
ウィスキーファンには特にオススメです。

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

fc2blog_20140921192733341

2014.9.29

恋愛したくなる時期

今日は気学教室の日でした。 気学ネタ。男性の方はつまらないと思いますが、箸休めに書きます! 今日のテーマは、”どれにしようかな。” と…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る