井上陽水~氷の世界~

◆LP初のミリオンセラーアルバム

koorinosekai

70年代は珠玉の名曲に溢れていた時代だが、それは貧しい時代、満たされない状態で何かを渇望していることの表れだと思う。
koorinosekaiura

人間が何かを求めるとき、何かに満たされていないことがエネルギーの源となる。

このアルバム、「氷の世界」が発売されたのは、1973年、オイルショックの直後。

そんな中、陽水は天才ぶりを発揮した。

このアルバムを聴いたとき、私は雷に打たれたような衝撃を受けた。

余りにも素晴らしく、そしてそれまで抱いていた井上陽水のイメージはある意味間違いで、彼の核の部分を知らなかったから。

全曲どれも素晴らしく衝撃を受けるアルバム。

中でも個人的に好きなのは、「帰れない二人」と「氷の世界」と「心もよう」。

切なかったり、ムードに酔いしれたり、激しかったり、ショッキングだったり、「あらゆる感情」の振り幅全部を制覇されるような名盤。

音楽好き必聴のアルバムです。

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

20150317160815db7s

2015.4.24

初心者にオススメ★FX会社ランキング

FXを始める際、FX会社選びは超大事!!!! FX会社といっても数…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る