セックスレス解消法~vol.1~

◆セックスレスは女としての自信を失わせる!?

bed

恋愛相談を受けていると、必ず出てくるのがセックスレスについて。

まだ恋人同士のうちで、外で会う関係なのにセックスレスだとすれば相当重症だけど、そんなカップルはなかなか少ないわけで…。

でも、同棲をしたり、結婚したりして「生活」になってしまうと、どうしてもなりがちなのがこのセックスレス。

そうなると女性は女として自分は魅力が失くなったのかと自信をなくしてしまいがち。

でも、決してそういう訳ではないから自信をなくさないで!

まず、セックスレスの定義を調べてみると、「一つ屋根の下に暮らす男女が、1ヶ月以上性交渉をしないこと」をいうのだそう。

男性は、自分の視界に入ってくる時間が短ければ短いほど相手の女性に対して性的欲求が出るのが本能だそうなので、一緒に暮らせばどうしてもその逆を行ってしまうわけです。

でもそんな時、女性から誘ったりエロティックな下着を着けるのは実は逆効果。

では、どうすればいい?かというと。

◆セックスレス中のタブー!

男性から女性への性的欲求が下がっているところに女性からお誘いすると、男性は嫌悪感を抱いて、ますます「行為」を嫌がるようになります。ですからお誘いすることはもちろん、それが嫌だと泣くことなどは以ての外です。

セックスレスに悩むいろんな方の話を聞くと、みんなこれをやってしまうようで、これは本当に逆効果以外の何物でもありません。

女性側から夜のお誘いをしていいのは、夜も仲のいいカップルの場合のみです。

セックスレスが解消する方法は大きく2つあります。

続きは[セックスレス解消法~vol.2~]はコチラへ!

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

二黒

2016.2.3

2016年の1年間の運気 (2016年2月4日~2017年2月3日)

2月4日から2016年の運気が始まります。 木村先生を交えてサラ、ゆい、トモラニが2016年の全体運と各星の運気を お届けします…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る