駒沢大学の洋菓子店 アンスリール 

◆おしゃれで美味しいオランジェット

駒沢大学駅にある洋菓子店アンスリール

ここのオランジェット(オレンジピールをチョコレートでコーティングしたもの)が、ものすごく美味しい。

unsourire2

こちらは「ボワット・ブランシュ」1640円(税込)で、オランジェットとペカンナッツの組み合わせ。

このペカンナッツはピスタチオのような味でこれもまた至極美味!

この洋菓子をあえて和のうつわに盛ってみる。

京都の清水焼、森里陶楽(もりさととうらく)氏の紫彩華紋(しさいかもん)の平皿を登場させました。

こちらにチーズなんかを乗せて、ワインと一緒に飲んだりするときにも使います。

morisatotoraku

こちらに盛ってみました。

torakuokashi

ただ、オランジェットは私自身も若い頃は得意ではありませんでしたが、若い女性はあまり好まない傾向が。

また年齢を問わず、すごくオシャレなお菓子ではありますが好き嫌いが分かれるので、好きかどうか事前にチェクしてOKであればぜひお遣い物にも喜ばれること間違いなしの美味しさ!オススメです!

この記事を書いた人

池田ゆいTwitter:@ikedayui
恋愛コンシェルジュ、FXタレント、ヴォーカリスト。
銀行時代ディーリングの部署にいた経験をいかしてトレードブログを書いたところ、一躍人気ブロガーになる。以降、TV、雑誌、ラジオ等各メディアで活動する傍らヴォーカリストとして音楽活動も行う。著書は「爆勝 資金を短期で10倍にするFX投資法則」。恋多き人生で、かつてはダメンズウォーカーだったものの卒業を誓い、38歳で理想の結婚をしたことから、恋愛アドバイザー&研究家としての活動を行う。

関連記事

ピックアップ記事

fc2blog_20140921192733341

2014.9.29

恋愛したくなる時期

今日は気学教室の日でした。 気学ネタ。男性の方はつまらないと思いますが、箸休めに書きます! 今日のテーマは、”どれにしようかな。” と…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る